情報

2021年の実績

登録ユーザー

2021年一年間で1656人の新規登録ユーザーを獲得しました(12/30/2021現在)。年初予定の2000人以上の新規登録ユーザー獲得は残念ながら未達となりました。3月9日に行われたMITからのiOS版のリリースによるユーザー増加を期待していましたが、iPhoneで動くアプリそのものは作れない限定的なリリースになったためこのような結果になったと考えています。

主な利用高校・大学など

  • 国立大学法人 鳥取大学
  • 国立大学法人 宮城教育大学
  • 東洋大学
  • 東北学院大学
  • 筑波学院大学
  • 千葉工業大学
  • 金沢工業大学
  • 沖縄国際大学
  • 名桜大学
  • 長野県工科短期大学校
  • 大分県立芸術文化短期大学
  • 九州技術教育専門学校
  • 国立高等専門学校機構 北九州工業高等専門学校
  • 山形県立酒田光陵高等学校
  • 岩手県立遠野緑峰高等学校
  • 富山県立砺波工業高等学校
  • 静岡聖光学院中学校・高等学校

バージョンアップ

nb187bから現行のnb188まで、3回のバージョンアップを実施しました。nb187bへの更新は大幅なものだったので更新作業に丸々15日間もかかりました。備忘録も兼ねて更新作業内容をサイトにて公開しました。

実録App Inventor 2日本語版更新作業

日本語チュートリアル

Udemyのオンラインコース作成

今年は取り掛かることはできませんでした。

2022年の予定

状況の変化によって柔軟に変更します

登録ユーザー

今年同様一年間で2000人以上の新規登録ユーザー獲得を目指します。

バージョンアップ

引き続きMITのバージョンアップに合わせて日本語版のバージョンアップを継続します。

日本語チュートリアル

人工知能アプリのチュートリアルが好評でしたので、今年公開した画像分類以外の人工知能チュートリアルも作成したいと思っています。

Udemyのオンラインコース作成

ご支援がある程度の金額に達した段階で開始する予定です。

 

MIT App Inventor 2日本語化プロジェクト 代表 宮島 隆

 

情報

  • 開発にパソコンがいりません。ブラウザだけで開発ができるのでタブレットでもクロムブックでもOK。iOS版がリリースされればマックが無くてもiPhoneアプリが作れるようになってしまう。これは特に教育目的で考えた時に大きい。マックは高価ですから。MacBook一台買う予算で安いタブレットならば10台くらい買える?
  • 作っている途中でもすぐに実機で動作確認ができる上、インタープリタでアプリが動くのでビルド時間がかからないのはスレスがかからなくて良いです。